銀シャリ鰻に第一子誕生!嫁がかわいいと噂?鰻姓は何人?

こんにちは^^暑い日々が続きますね。

さて、銀シャリの鰻さんに第一子が誕生したようです!銀シャリはご飯、鰻はネタということで面白いですが本名が”鰻さん”。奥さんや珍しい苗字についてみていきましょう!

銀シャリ鰻のプロフィール

名前:鰻 和弘

読み方:うなぎ かずひろ
生年月日:1983年8月31日
身長:171cm

年齢:33歳
出身地:大阪府八尾市
出身高校:清友高校卒業
趣味:原付の旅
特技:書道、漫画

M-1グランプリ2016で優勝したのがこの銀シャリで、それ以前にも「爆笑オンエアバトル」などで活躍していました。橋本さんのツッコミと鰻さんの天然ぶりがバランスの良い正統派なコンビです。相方の橋本さんとはいつも仲良しな様子。

銀シャリ鰻に第一子誕生!

銀シャリの鰻さんに、ついに第一子誕生とのこと。

19日13時47分に夫人が都内の病院で2,894グラムの男児を出産し、母子ともに健康のようです!!

山形から帰れるのか!?の顔!

銀シャリ橋本さん(@kome_kome_kome0927)がシェアした投稿 –

鰻さんは「6月19日に2894gの鰻が産まれました。48.5cmの大きな鰻です。よく動き回り元気です。絶滅寸前の鰻姓の子孫の繁栄を息子に託していきたいと思います」と喜びのコメントを寄せたそうです。

鰻さん曰く「子供は2人ほしい」とのことで、鰻姓が増えそうですね^^

鰻の奥さんはどんな人?プロポーズは?

鰻さんは、鰻の名前の通りに、2015年7月24日つまり土用の丑の日に結婚されていたようですね!どうやらフラワーアレンジメントを職としていた一般の方のよう。

プロポーズは「7番目の鰻になってください」だったそうで、鰻さんらしい不思議な言葉でした。忘れられないプロポーズとなったことでしょう。

似ている芸能人については、相方の橋本さんによると女優の小西真奈美さんに似ているとのこと。かなりの美人さんでしょうね^^馴れ初めは「高校1年の時から一目ぼれしていた。1回、振られてて、26歳のときに友人の会合で再会して、交際が始まった」とのことで、とっても運命を感じますね!

鰻さん自身が天然で有名ですが、奥様も天然とのことでどのように夫婦で過ごしているのか気になりますね~

鰻の苗字は本当?全国に何人?

 

苗字の“鰻”は芸名ではなく、本名で、この漢字で“うなぎ”と読むのは、全国に7名しかいないうえ、さらにそのうち5名を鰻さんの家族と妻で占めているというのですから凄いですよね。


鰻さんの語ったエピソードとして、鰻家には代々「ウナギを食べてはいけない」という言い伝えがあり、実際に食べた先祖2人は「原因不明の心臓麻痺」で亡くなった事実もあるとのこと。実際、彼の兄がうなぎパイを食したところ、「泡を吹いて倒れた」ということですが、プラシーボ効果のようなものかもしれませんね。

その「鰻」のルーツは鹿児島県指宿市山川町の鰻池周辺にある鰻村集落といわれているようです。

銀シャリのネタはやっぱり面白い!

実は筆者は銀シャリのネタがとてもツボなのです。橋本さんはinstagramでもばっちりツッコミをされていますが、ネタ中はさらにヒートアップ。


ということで、おすすめの銀シャリのネタのまとめ動画がありました。ゆるい鰻さんと相方の橋本さんのキレッキレのツッコミに捧腹絶倒してみてくださいね^^

 

まとめ

今回の出産でまた鰻姓が一人増え、お子さんの成長が楽しみですね!

相方の橋本さんは彼女がいるのか結婚願望があるのかも気になるところです。

鰻さん美しい奥様と可愛いお子様とお幸せに^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です